FC2ブログ

Kazuyuki Ito

Kazuyuki Ito

MIRAGE フライヤー


お久しぶりです。

僕も3月、4月と演奏会が続けてなくなってしまいましたが、
久しぶりに、本当に有難く、素敵な演奏機会を頂きました。

ご自宅でお楽しみ頂ける、音と映像による配信ライブ
「MIRAGE」に参加いたします。

お申込方法などの詳細は一番下に記載するとして、
今回のイベントについて、少し詳しく書かせて頂きます。

会場は、和歌山県LURU HALL。
昨年11月のラ・コリーヌテアトルで初めて和歌山へ行った際にも
少しだけお邪魔させて頂いた、とても素敵なホールです。

僕のアルバム「虹に捧ぐ」を録音してくれたANIMAの田口雄基さんが入っていて、
現在はリアルタイムでのバイノーラルレコーディングによる生配信が可能となっています。

出演メンバーは、
平野陽平(ハンドパン)
僕(ギター)
タキナオ(ライトドロー)
の三人。

平野さんとは実はまだ一度もお会いしたことはないのですが、
以前、「音の方舟」というプロジェクトでその演奏を聴いていて、
抜群に美しい音色と、その曲たちにとても感動しました。
音の方舟vol.1 sound cloud

昨年のラ・コリーヌテアトルでは惜しくも出演日がずれて、会えずにいたのですが、
田口さんより今回の企画に声をかけてもらい、遂に共演が実現します。
そしてさらに愛知からリモートによる即興映像「ライトドロー」でタキさんが参加。
本当に心強く、光栄なメンバーです。

和歌山には、行きたい場所が本当に沢山あるのですが、
今回はこのような状況ですので、非常に残念ですが、どこへも寄りません。
会場内でのごく少人数での打ち合わせも、最大限の衛生対策をした上での開催となります。

現在、
演奏をすることができない音楽家、活動の場を失った芸術家の方々、
お店を開けられないライブハウスやホール、カフェバー、ギャラリー等…
多くの人々が激しい苦難の前にあることを承知しております。
一刻も早く、文化芸術を存分に楽しめる日が来ることを心から願っています。

僕は、配信ライブは、生演奏の代わりにはならないと思っています。
そしてそれは、とてもポジティブな意味で、です。

以前、有料での本格的な配信ライブを観た時、
これは生演奏の代替品というものではなく、
全く別物のエンターテインメントであり、
生演奏に近づいて行きながらも様々に、
独自の変化、進化をしていくのだろうなと強く感じました。

もちろん、当たり前ですが、僕も生演奏が大好きです。
永久不滅の魅力があることは僕なんかが言うまでもないことであり
また必ず生演奏での企画は行っていきます。

その上で、アーティストという立場、役割にある自分が
今回の「MIRAGE」で、そしてその先で、真に届けたいことは、

リアルタイムのバイノーラルレコーディング、ではなく
リモートでの映像配信、でもなく
素晴らしい共演者の皆さんや、ハンドパンとギターの美しい響きとライトドロー…
といった、
極めて限定的な(そして、奇跡のような…)、リソースでは、ありません。
可能性、です。

きっときっと、生演奏にも負けない感動をお届けします。
是非、感じて下さい。


【ライブ詳細】

2020.5.30(土曜)

20:30より生配信

下記の3つの方法でお届けいたします。

全編フルでのプレミア配信 ¥1000(税込)
  高画質・高音質、ライブ配信、全編公開、アーカイブ有り
  申込はこちら
https://luruhall.zaiko.io/e/luruhall20200530

第一部のみの無料配信 ¥0
  YouTube & Facebook、ライブ配信、前編のみ公開、アーカイブ無し
  配信はこちら
https://www.youtube.com/channel/UChJrFAz6IZpT1xfFHDxlRug

ハイレゾ音源販売 ¥2000(税込)
  ダウンロード、ハイレゾ音質、バイノーラル録音、ライブ音源
  申込はこちら
https://luruhall.stores.jp/items/5eb645e15157621de78025ea

プレミア配信が圧倒的におすすめです。
オンライン決済の手続きが必要なので、チケットはお早めにお求めください。

MIRAGE PV(YOUTUBE)はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=o3wGThytgCE

「MIRAGE」とは、蜃気楼の意。
様々な条件が一致することで出現し、
やがて必ず消えてしまう、幻想的な光景。

一夜限りの光と祈りの蜃気楼の中へ、是非お越しください。



2020.5.17

Kazuyuki Ito
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply